本文へジャンプ

Hitachi

日立チャネルソリューションズ株式会社

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新のお問い合わせ先は、お問い合わせ一覧をご覧下さい。

2021年3月22日
日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社


製品セキュリティ対策レベルを見える化するCCDSサーティフィケーション取得
自動受付精算機が当社の第一号


日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社(代表取締役 取締役社長:八木 鉄也/以下、日立オムロンターミナルソリューションズ)は、一般社団法人 重要生活機器連携セキュリティ協議会(Connected Consumer Device Security Council、以下「CCDS」)がIoT 機器共通のセキュリティ要件を規定した「サーティフィケーションプログラム」における認証を自動受付精算機で当社第一号として取得しました。
今回の認証取得は、標準化されたガイドラインに基づき、IoTセキュリティに取り組む外部機関により認証されたもので、これまでの当社における製品セキュリティ対応の内容と厳格な実施を裏付けるとともに、お客様に対しこれまで以上に製品の安全性をわかりやすく伝えることができます。


近年、家電や車載機器、決済端末など日常生活で利用する様々な機器が繋がるIoTにより、便利なサービスが提供されています。一方で、サイバー空間でのセキュリティリスクが高まることが懸念されています。そのため、IoTシステムの構築にあたっては、機器に対する高度な専門知識を持たない利用者でも、機器のセキュリティ対策レベルを客観的かつ容易に認識した上で、システムに適切なセキュリティ対策を実施することが求められています。個々の製品に実装されたセキュリティ機能が一定の水準を満たしていることを、製品の利用者にもわかりやすく見える化するために、第三者認証制度が必要となっていました。

日立オムロンターミナルソリューションズは、製品セキュリティ強化に向け、業界標準規格の調査と製品・システムへの影響分析をもとにした対策を自社内で取り組むとともに、セキュリティ対策レベルの見える化を社会に普及させるため、CCDSの第三者認証制度であるサーティフィケーションプログラムの策定に参画しました。具体的には、機器における製品セキュリティに取り組み、2014年10月のCCDSの設立当初から幹事会社として参画し、WGの主査として業界全体のセキュリティ強化に向けた活動も推進してきました。
今回の認証取得により、これまで当社が製品セキュリティ強化に取り組んできた、チェックリストを用いたセキュリティ対策の確認や設計アドバイス、ツールを用いた製品の脆弱性診断、人材育成による製品・システムのセキュリティ対策などの有効性が実証されました。さらに、CCDSサーティフィケーションプログラムではIoT 機器共通のセキュリティ要件の対策に留まらず、その対策実装水準まで規定されており、その認証制度を通じて、どのような対策がどのレベルで実装されたかが製品の利用者にも明確に分かるようになります。

今後、日立オムロンターミナルソリューションズは、サーティフィケーションプログラムの対象製品を順次拡大します。金融、流通、公共、交通、ヘルスケアなど幅広い分野において、社会インフラを支える製品・サービスを提供するとともに、CCDSサーティフィケーションマーク取得製品などを通してセキュリティを維持・強化することで、さらに安心・安全・快適な社会づくりに貢献していきます。


一般社団法人 重要生活機器連携セキュリティ協議会

一般社団法人 重要生活機器連携セキュリティ協議会(CCDS)は、IoT機器やIoTサービスを安全・安心に利用できる環境の実現を目指し、我が国のものづくり産業の発展と新規事業創造、そして国民生活の向上に寄与することを目的として、セキュリティ技術に関する調査研究、ガイドラインの策定や標準化の検討、および普及啓発を行っています。
https://www.ccds.or.jp/


自動受付精算機に関するWebサイト

https://www.hitachi-ch.co.jp/products/payment/001/index.html


お問い合わせ先

本件に関するお問い合わせ先

日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社 サイバーセキュリティソリューション推進センタ [担当:緒方]
〒141-8576東京都品川区大崎一丁目6番3号 大崎ニューシティ3号館
https://www8.hitachi.co.jp/inquiry/hitachi-ch/general/jp/form.jsp


報道機関お問い合わせ先

日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社 経営企画部 [担当:二木、白石]
〒141-8576 東京都品川区大崎一丁目6番3号 大崎ニューシティ3号館
電話:03-5719-6009 (直通)

以上

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。